ぱいんはうす岸英明の「世界はグーチョキ天パー」ブログ

「ぱいんはうす」というお笑い芸人コンビの岸英明です!悩める天然パーマ達の味方です!「世界はグーチョキパーで皆違うからあいこでしょ!」と、かつて武田鉄矢が歌っておりましたが、冷静に考えるとグーとチョキだったらグーの方が強く、そこには明確な強弱関係があります。皆違って皆良いけれども、弱きを助け強きを挫きたいという感覚の下、ふんわり日常の思ったことを書いていきます!!

中高生にとっての流行の音楽の知識

中高生にとって学校における重要なステータスと言えば、「顔・髪型・制服の着こなし・運動神経・所属している部活動」がある。これらの総合力がそのまま学校内での実力であることは皆さんご存知のことと思う。 しかし、上記の項目以外に重要な隠しパラメータ…

「僕」から「俺」に変わるとき

思春期。 それは人生で一番厄介な時期であり、色々な面で変化の大きい時期だ。大抵は中学校入学あたりでやってくると思われる。 急激に身長が伸び、声は低くなり、突如としてエロくなり、親と一緒に外食に行きたくなくなり、ブリーフを着用することに恥じら…

金スマ社交ダンス世界選手権へ始動(2017.2.24)

20:57~世界選手権に向けて始動した、キンタロー。さん・ロペス(俺)ペアの様子が放送されます!!今回は、三笠宮杯という競技ダンスアマチュア最強を決める試合に出場しております。 WDSFシニアⅠ世界選手権に向けての練習を続けていますが、姿勢やウォーク…

下校時の「お帰りなさい」に何と返したらいいのかわからない問題

その昔、小中学生時代、僕を悩ませ遂にはその正解を見つけられなかった一つの問題があった。 下校途中、家の近所の人に「お帰りなさい!」と言われた時に何と返したらいいのか分からず、「あ、、ただklsんvkjjす・・・」とゴニョゴニョっとした返事に…

初日の出について太陽に怒られてしまうかもしれない

年末年始は実家のある静岡県藤枝市に帰省した。 僕は小学校5年生のときから、なぜか毎年初日の出を見に行っている。いつも行く場所は、左手に富士山を右手に初日の出を眺められるという藤枝市最強のスポットだ。藤枝の清水寺を越え、更に山を登っていくと、…

ベストボディジャパン2016日本大会出場してきた

11月27日にベストボディジャパン2016日本大会に出場してきた。 この大会は、各地方大会で3位までに入賞した者たちが集まり、ベスト・オブ・ベストボディを決める試合だ。会場は、グランドプリンスホテル新高輪・飛天の間。最近で言うとDAIGOさんと北川景子…

ファミリーマートの恐怖~合宿免許WAO!!

僕はファミリーマートをよく利用する。ファミマに売っているプリマハム国産スモークササミを購入するためだ。 あれがコンビニのスモークササミの中で一番美味しいと思う。殆どのファミマで買えるのは本当にありがたい。 しかしその恩恵を受ける反面、僕はい…

ブタさんをバカにするなぁ!!!

この日本において、豚(ブタ)という言葉は何かと悪いイメージをもって使われることが多い。人に向かってシンプルに「豚」と言った場合、それはどう考えても悪口として認識されるだろう。 例えば、「金髪ブタ野郎」、「メス豚」、「豚に真珠」、「飛ばねえ豚…

金スマの社交ダンス企画にまた出た(そして日本代表になった)

2016年10月7日(金)放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金スマ)の社交ダンス企画に、またまた出させて頂きました。 ロペスです。 またの名を岸英明と言います。本名です。 コンビ名は「ぱいんはうす」です。 金スマ見て下さった皆様、誠…

「君の名は。」を見てきた

「君の名は。」 今、巷で話題のアニメ映画である。 僕はこの手の恋愛アニメ作品が苦手で、通常ならば決して見にいくことはない。しかしながら、かなりの勢いで流行っているため仕方なく見に行ってみた。無論、独りでだ。 それは面白そうだから見たいと言うよ…

天然パーマ論~若き天パ達に贈るメッセージ

世の中には大きく分けて、二種類の人間がいる。 直毛の人間と天然パーマの人間だ。 もっと言うと、天然パーマの人間はさらに二つに分けられる。 軽度の天然パーマと重度の天然パーマだ。 ここでは仮に、軽度の天然パーマを「クセ毛」、重度の天然パーマを「…

生ハイチュウを生み出したのは俺だ!!!!

「生ハイチュウ」という2014年にセブンイレブンで期間限定発売された商品があった。 この商品に関し、ぼくは今までずっと胸に閉まっていたことがある。 絶対に信じてもらえないだろうし、証拠もない上、怖くて誰にも言えなかった。 森永製菓という大企業…

ベストボディジャパン水戸大会3位入賞した

ベストボディジャパン水戸大会に出てきました!!! どうせ筋トレはするわけで、今夏は本気で絞ろうと思っていましたし、いい機会なので出場してみました。 「ベストボディジャパン」というのは、一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会が主催するコンテス…

セミに対して法的措置をとりたい

夏が来てしまった。 またヤツらがやってくる。 土の中から無尽蔵に現れ、宙を飛び交い、けたたましく鳴き叫び人々に恐怖心を植え付ける。 ヤツらが倒れ動かなくなっても絶対に近づいてはならない。死んでいるようでもそれはただの擬態に過ぎない。こちらの存…

金スマに出演した話(社交ダンス企画)

2016年7月15日オンエアーだった、 「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金スマ)の社交ダンス企画にて キンタロー。さんの新パートナーとして登場させていただきました。 「ぱいんはうす」としても一瞬でしたが、紹介いただき感無量でした。 ロペ…

俺達はデュエリストだ!!!~中学時代のヒエラルキーについて~

ただただ無意味に駆け回り、恥じらいもなくふざけ合い、無邪気に遊んでいた小学校時代を終えると、中学校という社会への登竜門が禍々しいまでの存在感をもって僕らの前に立ちはだかる。 上下関係は突如として厳しくなり、先輩の威圧感に怯え、同学年内におい…

最近の漫画の軟弱化が著しい

昨今、漫画やアニメの軟弱化が著しい。 [90年代までの漫画] [最近の漫画] 一目瞭然だ。 最近の漫画やアニメは全体的に、線の細い絵で、目がキラキラのひ弱そうなキャラが主人公であることが多い。バキとかドラゴンボールのような、男らしさを描いた漫画が…

熊谷真士さん1日店長デーに行ってきた話

2016/06/12日曜日、 あの例の「スタバでダベる女子大生~」で一躍有名になったブロガー熊谷真士(くまがい・まなと)さんが、1日店長をやるというので行ってきた。 店は、武蔵小山駅と戸越銀座駅の間くらいにある「Browny」という店だ。カレーが名物らしい…

クレイジーな侍に遭遇した話

先日の深夜、僕はとんでもない人物に遭遇した。 名は伏せるが、彼は突如とある新宿のバーで肩に猫を乗せて現れた。 いきなりとんでもない登場だ。 しかも侍のような怪しげな衣服と草履、黒髪ロングヘアーに髭を蓄えた奇抜な風貌だった。 一人カウンターでハ…

裸の王様~孤高のデブ~

僕の通っていた中学校には、以前も書いたとおりデブ四天王(D4)がいたが(デブとデブの話)、それに属さず孤高を貫く一人のデブがいた。 彼の名は「よしお」 白い肌に細い目。そして、生粋のゲーマーだ。幼少の頃から単3電池が4本も必要な、あの黄色い…

君にメロンメロンサワー問題について

以前、友人たち数人と居酒屋に飲みに行ったときのこと。 ドリンクメニューの中に「君にメロンメロンサワー」という飲み物があり、それを注文した時の話だ。 予め言っておくと、「君にメロンメロンサワー」なるものは何の変哲もないメロンサワーである。他の…

千葉大学周辺に行って後々驚愕した話

1、思い出のラーメン屋 僕は千葉大学大学院・基盤理学専攻・物理学コースの出身だ。 まあ要するに昔は千葉大学の学生だった。 2016年3月13日(日)、その当時行きつけだった「ラーメン大地」に行ってきた。 場所は僕が下宿していた千葉の稲毛区穴川…

デブとデブの話

僕が中学生だった頃の出来事なのだが、今でも忘れられないことがある。 それは確か授業の間の短い休憩時間に起こった。 当時、僕が通っていた藤枝中学校の同学年には、四人ほどの肥満児(BMI30越え)がおり、漫画“花より男子”で言うところのF4、いやD4的…

蒙古タンメン中本で優雅に読書する女子

この前、僕は久々に蒙古タンメン中本に行った。 店内はほぼ満席状態だった。空いているカウンター席に案内され、席に着こうとする瞬間、とんでもない光景が僕の目に飛び込んできた。 右横の女性客が、あろうことか器の向こう側にハードカバーの本を大胆に開…

ウルトラマンスタンプラリー全制覇の巻

僕は2月16日をもって、JR東日本が開催しているウルトラマンスタンプラリーを全制覇した。 全65駅、山手線を中心に東は茨城の取手、西は西荻窪、南には羽田空港第一ビル駅まで待ち構えている。どう考えてもふらっと行くような所じゃないし、改札の外に出なけ…

ひいおばあちゃんの話~藤枝市最強の入れ歯

僕は生まれてから大学に行くまで、実家でひいおばあちゃんと一緒に暮らしていた。 ひいばあちゃんの名前は「岸はま」。 通称おはまさん、もしくはMCハマー。明治生まれ。 曰く、生きた化石。曰く、現存する最古の肉食生物。曰く、藤枝市最強の入れ歯。 主に…

「畏敬の念」の熊谷真士さんに会ってきた

2016年2月14日。 バレンタインデーは私の誕生日でもあったが、私はこの日ーーー、 あの有名なエントリー 「スタバでダベる女子大生に対し畏敬の念を禁じ得ない」 でハネたブログのひと、熊谷真士さんに会ってきた。 個人的にはこの記事よりも彼のFacebook投…

バレンタインデーが誕生日(非イケメンの場合)

僕の誕生日は、毎年変わらず2月14日だ。 1年に1回必ずやってくる。誕生日とはそういうものだ。 そう。2月14日と言えば、世間が本命チョコだの義理チョコだの騒ぐ例のあの日。 バレンタインデー。 その歴史はローマ帝国の時代にまで遡る・・・らしい…

無知の恐怖~天下一品編

無知というのは本当に恐ろしい。 2016年1月16日(土) 夜、歌舞伎町の天下一品にて一人で寂しく、こってりラーメンを食べていた時のこと。 酒を飲んでいたらしい若者4人組が入ってきた。 彼らは僕も座っているカウンターに案内され、注文を何にする…