ぱいんはうす岸英明の「世界はグーチョキ天パー」ブログ

「ぱいんはうす」というお笑い芸人コンビの岸英明です!悩める天然パーマ達の味方です!「世界はグーチョキパーで皆違うからあいこでしょ!」と、かつて武田鉄矢が歌っておりましたが、冷静に考えるとグーとチョキだったらグーの方が強く、そこには明確な強弱関係があります。皆違って皆良いけれども、弱きを助け強きを挫きたいという感覚の下、ふんわり日常の思ったことを書いていきます!!

「畏敬の念」の熊谷真士さんに会ってきた

2016年2月14日。

 

バレンタインデーは私の誕生日でもあったが、私はこの日ーーー、

 


あの有名なエントリー

「スタバでダベる女子大生に対し畏敬の念を禁じ得ない」

でハネたブログのひと、熊谷真士さんに会ってきた。


個人的にはこの記事よりも彼のFacebook投稿「ヤバイのヤバさ」が好きで、はまりまくり何度も繰り返し読んだ。初めて読んだ時、とてつもない衝撃が私を襲った。10周目くらいで聖書よりも崇高な文章に思えてきた。20周目を読む頃には僕の頭は狂い、自我が崩壊した。


しかしながら、ブログを読んでこんなに感動したことは未だかつてない。ミルコvsノゲイラ戦以来の衝撃だ。
クラシックの名曲の如く自然に入ってくるテンポとリズム。「ヤバい」という言葉をここまで膨らませられる妄想力。完全にいかれている。

 

これは1度会っておかねばならない、という謎の強迫観念にかられ、私は彼の元へと赴いた。


実際に会う彼はやはり何かやりそうな感じを醸し出していた。イケメンだった。顔のパーツは思いのほか真ん中に寄っていた。


私はミーハーなので興奮した。とりあえず脱いどいた。

f:id:pinehouse_kishi:20160217121747j:plain


熊谷さんのブログに出ていた、裸でゴルフクラブ舐めてた方もいた。でかかった。

f:id:pinehouse_kishi:20160217122118j:plain

 

机の裏に鼻くそでつらら作ってる方もいた。やばそうな顔してた。

f:id:pinehouse_kishi:20160217122223j:plain


色々いた。

f:id:pinehouse_kishi:20160217122338j:plain


アウェイのつもりで乗り込んだが、結構楽しめた。


また熊谷さんに会いに行こう。

 

f:id:pinehouse_kishi:20160217124010j:plain

 


おわり