ぱいんはうす岸英明の「世界はグーチョキ天パー」ブログ

「ぱいんはうす」というお笑い芸人コンビの岸英明です!悩める天然パーマ達の味方です!「世界はグーチョキパーで皆違うからあいこでしょ!」と、かつて武田鉄矢が歌っておりましたが、冷静に考えるとグーとチョキだったらグーの方が強く、そこには明確な強弱関係があります。皆違って皆良いけれども、弱きを助け強きを挫きたいという感覚の下、ふんわり日常の思ったことを書いていきます!!

セミに対して法的措置をとりたい

夏が来てしまった。

 

またヤツらがやってくる。

 

土の中から無尽蔵に現れ、宙を飛び交い、けたたましく鳴き叫び人々に恐怖心を植え付ける。

ヤツらが倒れ動かなくなっても絶対に近づいてはならない。死んでいるようでもそれはただの擬態に過ぎない。こちらの存在に気付いた瞬間、突然狂ったように暴れ出し、襲いかかってくる。

ヤツらは夏期に現れ、欲望に駆り立てられるがまま、全力で叫び・暴れ・狂い・散っていく。

生態は似ているが、“ヤツら”というのはフェスの狂気じみた若者達でも、クラブのパーリーピーポーのことでもない。

 

 

 

邪悪なる連中の名は・・・

 

 

 

 

「セミ」

 

 

 

f:id:pinehouse_kishi:20160722014401j:plain

 

 

 

 

閑さや岩にしみ入る蝉の声

――松尾芭蕉

 


この有名な句により、市民権を得てしまったセミ達は夏の風物詩としてもてはやされ、調子にのりまくっている。
何故ヤツらが害虫に認定されていないのか、僕には理解できない。
クマゼミ光ファイバーケーブルに卵を産み付けるために害虫認定らしいが、僕の言いたいことはそういうことではない。

 

 

セミが人に与える実害というのはズバリ3つだ。

  1. 騒音レベルにうるさい
  2. 見た目が気持ち悪い
  3. 死んでいると見せかけて生き返り突然襲いかかってくる

 

 

1.に関して、どのくらいの大きさなのかネットで調べたところ、セミの鳴き声は70~90デシベル程の音らしい。工事などで法的に騒音と認められるのが90デシベル以上というからその大きさはとてつもない。

いくらセミのセックスアピールとはいえやりすぎだ。高倉健みたいに寡黙でいぶし銀なセミはいないのか?

ちなみに、麻雀牌をかき混ぜる音が80デシベル
麻雀牌のかき混ぜは十数秒だからいいが、あんなのを延々聞かされてたら頭がおかしくなる。受験生などは勉強に集中できず、人生を棒に振ってしまうことになりかねない。

 

 

2.に関してはもはや説明するまでもないだろう。飛ぶし、そこそこでかいし、もうやばい、きもちわるい。いきなり肩にくっついてきたら失禁は免れない。

 

 

3.について、巷では俗に「セミファイナル」とか言うそうだ。歩道にセミが転がっていると、いつ動き出すのかびびってしまって通れない。あの害虫の王ゴキブリでさえ人が近付いたら逃げるし、クラブのチャラチャラしてる若者だってガチマッチョ外国人が来たら道をあけるのに、セミどもは生き返った直後にわめき散らしながらこちら側に向かって突っ込んでくる。
このセミファイナルをくらうのが体の弱い人だったら、驚いて心臓が止まってしまうかもしれない。そんなことになったら一大事だ。

 

 

つまり、人間にとってセミは『落第・失禁・心肺停止』の3大リスクがある、恐ろしく有害な生物なのだ。

 

 

もしここまで読んでも、「セミは全く悪くない」と言う人がいるのであれば想像してみてほしい。

 

 

あなたの隣の部屋にはクソ気持ち悪いおっさんが住んでいる。
隣のおっさんは何故か麻雀牌を朝から夜までずっとかき混ぜている。
あなたはさすがにうるさいと感じ、苦情を言おうとおっさんの部屋に行く。
様子がおかしい。麻雀牌をかき混ぜる音が突然しなくなり、中からドサッという音がした。
ドアのカギは開いていて、中を見るとおっさんが倒れている。
あなたが声を掛けようと近付いた瞬間、おっさんは突然暴れ狂い、叫びながら全力であなたに向かって突進してくる。

 

 

あなたは恐怖どころか死をも覚悟するだろう。

 

 

セミのやっていることは、このおっさんと全く同じだ。

セミ肯定派の方もさすがに納得いただけたと思う。

セミは紛れもなく人類にとって有害であり、命すらも脅かす危険な存在なのである。

 

 

そこで、僕は人類のためセミに対して法的措置をとるべく、知人の東大卒イケメン弁護士にLINEで相談することにした。

 

 

質問1「セミの騒音に対して法的措置はとれるのでしょうか。また、法的責任は誰にあるのでしょうか」

回答1「自然にいるセミには法的責任はない。よって、法的措置もとれない」

f:id:pinehouse_kishi:20160722011809p:plain

あれだけの事をしておきながら、法に抵触せず責任すら問われない。なんてやつらだ。
しかしもっともだ。やつらには知性というものがない。責任を追及しようと思う方が無理かもしれない。とすると、泣き寝入りなのか?いや何かあるはずだ。このまま奴らを野放しにはできない。

 

 

 

質問2「セミの騒音が大きくて困った場合はどこか通報するところはあるのでしょうか。また、セミに対して責任を負う者はいないのでしょうか」

回答2「東京都環境局に騒音について相談すれば、期待はできないが何かしらの対策を講じてもらえるかもしれない。法律で規制されている騒音は事業者が出すものに限られており、自然にいるセミには管理者もおらず、法的責任を負う者は誰もいない」

f:id:pinehouse_kishi:20160722015625p:plain

絶望した。セミに対して法律は何の効力もないということか。我々はただあの騒音に耐え、道に転がっているセミに怯えながら生きるしかないということなのか。
いや、まだ手はある。これはやりたくなかったが、強行手段に出るしかない。

 

 

 

質問3「個人で勝手に薬剤など用いて駆除を行った場合は法的に問題はないのでしょうか」

回答3「ない」

f:id:pinehouse_kishi:20160722015956p:plain

f:id:pinehouse_kishi:20160722021713p:plain

まじすか!!!!!!!
これは予想外だった。公園などにいるセミを個人が勝手に駆除しても法的には問題ないらしい。鳥などは鳥獣保護法で守られているが、基本的に虫は守られていないとのことだ。

 

 

そうとわかったら話は早い!!!駆除してやる!!!駆逐してやる!!

 

 

ぶちころしてやる・・・・あんな・・・やつら・・・・

・・・・・・

・・・・

・・・

 

 

俺は・・・

・・・

 

俺は一体何を言っているんだ・・・・。

 

あいつらだって同じ地球に住む生き物じゃないか。

セミだって悪気があってやってるわけじゃないんだ。

あいつらだって生きるために必死なんだ。

それを何だ。

昆虫よりも後に現れた人間がちょっと文明を手に入れたからって調子に乗り、自分達の邪魔だから殺すなんて・・・。

やってることはどこかの国の独裁者と同じじゃないか。

そんなの間違ってる。

人間にはそんな権利はない。

 

セミよ。

同じ地球上の生物としてうまくやっていこうじゃないか。

 

 

ただひとつだけ。

 

 

ひとつだけ聞いてくれ。

 

 

 

死んだふりだけはマジ勘弁して!!!

びびるから!!!!

 

 

 

 

おわり